NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

移籍・トレード

モントレズハレル、クリッパーズと再契約へ

投稿日:

今夏、制限付きフリーエージェントとなっていたモントレズハレルは再びクリッパーズのメンバーとなることを選んだようだ。





ハレルは昨季、クリスポールのトレードの一角としてヒューストンロケッツから移籍し、デアンドレジョーダンの控えセンターとして主に出場し、シーズン後半は特に目覚ましい活躍を見せていた。
FA解禁から全く情報がなく、もしかしたら移籍するのかとも考えていたが、契約できて一安心だ。しかも、成長著しい24歳のヤングタレントと2年12mで契約出来たのは大きい。
今季のスターティングセンターはマーチンゴーダットと思われるが、ジョンウォールが不満だったように「アスレチックビッグ」ではない。その点、ハレルの運動性は素晴らしく、このようにタイプの違うセンター同士なら、上手に共存出来るだろう。SGA、ジェロームロビンソンと共にクリッパーズのコアとなっていって欲しい。
▼ハレルのシーズンハイ26得点
Montrezl Harrell 26 Points Full Highlights (3/6/2018)
これで、タイロンウォレス以外のFA選手の行き先が決まり、概ね来季のラインナップが決まった。あとはロースターが多すぎるので、トレードもしくはウェイブによるリシェイプの時間だ。







-移籍・トレード

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

テオドシッチ、クリッパーズに残留濃厚か

クリッパーズのポイントガード、ミロステオドシッチは今夏、プレイヤーオプションを行使したためFAにはならなかった。しかし、その契約は2.1mしか保証されておらず、クリッパーズは今日までにテオドシッチをウ …

クリッパーズがサージ・イバカを獲得し、ハレルの損失を埋め合わせ

FA市場解禁2日目、クリッパーズはラプターズから無制限FAになっていたサージイバカを2年19milionで獲得しました。MLE枠なので当たり前ですが、昨日レイカーズに移籍したモントレズハレルと同じ契約 …

no image

2018年フリーエージェントまとめ(PG編)

HoopsHypeが2018年のフリーエージェントのポジション別のランキングを掲載しているので紹介します。 スポンサーリンク 意味)UFA:unrestricted FA 、RFA:restricte …

no image

タイロンウォレスのオファーシートにマッチ

今夏、制限付きフリーエージェントとなり、ニューオリンズペリカンズのオファーシートに合意していたタイロンウォレスだが、クリッパーズはこれにマッチした。これで、タイロンウォレスはクリッパーズのロースターに …

クリッパーズの新ヘッドコーチはティロンルーに決定。その効果は!?

プレイオフでナゲッツに歴史的逆転負けを喫したクリッパーズはドックリバースと袂を分かち、新しいヘッドコーチを探していましたが、ついにティロンルーに決定したようです。 Ty Lue is finalizi …