NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

移籍・トレード

モントレズハレル、クリッパーズと再契約へ

投稿日:

今夏、制限付きフリーエージェントとなっていたモントレズハレルは再びクリッパーズのメンバーとなることを選んだようだ。





ハレルは昨季、クリスポールのトレードの一角としてヒューストンロケッツから移籍し、デアンドレジョーダンの控えセンターとして主に出場し、シーズン後半は特に目覚ましい活躍を見せていた。
FA解禁から全く情報がなく、もしかしたら移籍するのかとも考えていたが、契約できて一安心だ。しかも、成長著しい24歳のヤングタレントと2年12mで契約出来たのは大きい。
今季のスターティングセンターはマーチンゴーダットと思われるが、ジョンウォールが不満だったように「アスレチックビッグ」ではない。その点、ハレルの運動性は素晴らしく、このようにタイプの違うセンター同士なら、上手に共存出来るだろう。SGA、ジェロームロビンソンと共にクリッパーズのコアとなっていって欲しい。
▼ハレルのシーズンハイ26得点
Montrezl Harrell 26 Points Full Highlights (3/6/2018)
これで、タイロンウォレス以外のFA選手の行き先が決まり、概ね来季のラインナップが決まった。あとはロースターが多すぎるので、トレードもしくはウェイブによるリシェイプの時間だ。







-移籍・トレード

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

オースティンリバースとゴータットがトレード

ロサンゼルスクリッパーズのコンボガード、オースティンリバースとワシントンウィザーズのセンター、マーチンゴータットのトレードが成立した。 これで、ヘッドコーチと選手が親子関係にあるというNBAでも珍しい …

no image

ロケッツのバーアムーテ、クリッパーズに移籍

FAとなっていたヒューストンロケッツのフォワードのルークバーアムーテはクリッパーズとの契約に合意したようだ。 ルークは、一昨年のシーズンまでクリッパーズに所属していたため、今回は帰還という事になる。 …

no image

デアンドレジョーダン、ロケッツ移籍を検討か

ロサンゼルスクリッパーズのセンター、デアンドレジョーダンは今夏プレイヤーオプションを破棄してフリーエージェントとなることができ、その去就が注目されている。 USA TODAYによれば、ジョーダンはヒュ …

クリッパーズ、レジージャクソンと再契約。一方ノアはウェイブ、引退へ

クリッパーズは、昨シーズン途中から加入したレジージャクソンとベテランズミニマム契約で再契約しました。 ジャクソンはプレイオフでディフェンス面で狙われ、途中からローテーションから外れてしまい今季再契約す …

no image

2018年フリーエージェントまとめ(SF編)

HoopsHypeが2018年のフリーエージェントのポジション別のランキングを掲載しているので紹介します。 スポンサーリンク 意味)UFA:unrestricted FA 、RFA:restricte …