NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

2019-2020シーズン

プレシーズン第2戦、上海シャークスに快勝

投稿日:

キャンプ地、ハワイにおけるプレシーズン第2戦、元NBAプレイヤー、モティユナスを擁する上海シャークスに87−127で快勝しました。
モティユナスはロケッツからペリカンズに2017年に移籍後、同年に活動の拠点を中国に移したようです。
今年4月にはスパーズと契約したようですが、結局は8月に6mで上海シャークスと契約してNBA復帰はせず中国にいることを選んだようです。
モティユナスは元NBAプレイヤーとして29得点、13リバウンド、2アシスト、4スティール、2ブロックの流石のパフォーマンスを見せました。ターンオーバーも10でしたけどね。



・頑張れジェローム・ロビンソン
この日、最も活躍したのはモーリス・ハークレス。
12分の出場で完璧のFG7/7の16得点で素晴らしいブロックも見せました。
しかしどうしても目がいってしまうのは、そのハークレスに4アシストしたジェローム・ロビンソン。
サマーリーグ、前ロケッツ戦共に、イマイチであった昨年の1巡目指名ルーキーのロビンソンですが、この日は及第点とも言えるパフォーマンスを見せました。
21分の出場で9得点、8アシスト、6リバウンド。3pが1/6と物足りませんが、アシスト、リバウンド面でいい動きを見せました。PGの方が向いてるのかもしれませんが、それにしてももう少し3Pを決めて欲しいところです。
・気になるのはランドリー・シャメット
SGのポジションでロビンソンもマン、マグルーダーも一定の活躍を見せる中で、気になるのはランドリーシャメット。
21分出場してFG1/8、フリースローも1/3の3得点。前ロケッツ戦でもFG1/7、3p0/4の絶不調。ハワイでバカンス気分というだけならいいのですが、気になるところです。ダンクやパスで時折いいプレイを見せますが、彼に求めているのはもうそのレベルではありません。
次回は金曜日のナゲッツ戦。そろそろレナードが出てくると思っているんですがどうなんでしょうね。







-2019-2020シーズン

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今季のチャンピオンシップはアスタリスクをつけるべき?

今年はコロナウィルスの影響で、世界のスポーツ団体がシーズンの大幅な見直しを迫られています。 そのため、各スポーツの今季のチャンピオンにはアスタリスク(* ←このマークのこと)をつけるべきかということが …

ルーキーのテランスマンがほぼトリプルダブルの活躍でブレイクグリフィン以来の快挙

レギュラーシーズン最終戦、ウェスト2位が確定しているクリッパーズは、おなじくウェスト5位が確定しているサンダーと対戦し、OTまで持ち込まれる接戦でしたが107-103でクリッパーズが勝利しました。 ・ …

ついにサンズは日の出の時代となるのか

クリッパーズは昨季19勝しかしていないサンズと対戦し、122ー130で敗北を喫しました。 この日のサンズは ・前日ナゲッツとオーバータイムの激闘 ・激闘の末、ルビオが負傷欠場 ・昨季1位指名のエイトン …

モントレズハレル、シックスマンオブザイヤーを獲得

クリッパーズのモントレズハレルが今年のシックスマンオブザイヤーを獲得しました。ルーウィリアムズとサンダーのデニスシュローダーが候補として挙がっていましたが、シュローダーとの僅差を制し最終的にはハレルが …

ランドリーシャメットがコロナウィルス陽性反応

ほんの数時間前にコロナウィルスの陽性は選手ではなさそうと言ったばかりですが、どうやら陽性だったのはガードのランドリーシャメットだったようです。 Clippers guard Landry Shamet …