NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

2019-2020シーズン

プレイオフ初戦、ポールジョージ「ルカドンチッチは未来」

投稿日:

クリッパーズはプレイオフ初戦、ダラス・マーベリックスと対戦し110-118で勝利しました。

この日、27得点した昨年MVP候補のポールジョージは試合後のインタビューでマーベリックスのエース、ルカドンチッチに対して「彼は未来だ」と語りました。

“彼は未来だ。止めるのは難しい。どれだけタフにいけるか。このシリーズはそういったところが大事。ゲームは続いていく。次に向かって頑張っていきたい。”

ドンチッチはレナードやジョージ、レナードら屈指のディフェンダーにディフェンスされたにもかかわらず、42得点9アシスト7リバウンドを記録しました。42得点はプレーオフ初出場の選手で歴代最多得点だそうです。まだ21歳ですが、彼はおそらくこのままレジェンドプレイヤーとなっていくのでしょう。ジョージのこの発言はジョージもそれを確信していることの現れと言えます。ジョーダンのプレイオフをNETFLIXのラストダンスで振り返るように、数十年後この試合をドンチッチのハイライトとして振り返ることがあるかもしれません。

ただこの試合、クリッパーズは、彼に好き勝手やられていたわけではありません。ターンオーバーを11引き出し、全体として21のターンオーバーを犯させることに成功しました。このドンチッチの40得点は、ボールを自由に回させず、ドンチッチが自分で打開させることを強いた結果といえるかもしれません。

ドンチッチ以外にショットクリエイトできる選手がいれば、もう少しドンチッチの負担が減りそうですが、2戦目以降はこの辺りを修正してくるのか見ものです。







-2019-2020シーズン

         

  1. […] <関連記事:プレイオフ初戦、ポールジョージ「ルカドンチッチは未来」> […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クリッパーズ、ウォリアーズに最大31点の圧勝

レギュラーシーズン第2戦、ウォリアーズの新アリーナ、チェイスセンターでウォリアーズにとっては開幕戦が行われました。 デュラントが抜け、長年ウォリアーズを支えたイグダーラ、リビングストンも抜けた今シーズ …

ドンチッチがシリーズをタイに戻す劇的ブザービーターで試合を決める

プレイオフ、第4戦クリッパーズ対マーベリックスの試合、オーバータイムにもつれ込む大接戦の末、マーベリックスのエース、ルカドンチッチがシリーズを2-2にタイに戻す劇的ブザービーターで試合を決めました。 …

呪われたクリッパーズ、またもカンファレンスファイナルを逃す

ウェスタンカンファレンスセミファイナル、クリッパーズ対ナゲッツのシリーズはナゲッツがジャズとシリーズに続き、1勝3敗の崖っぷちから3連勝してナゲッツのファイナル進出で幕を閉じました。 クリッパーズは、 …

ルーキーのテランスマンがほぼトリプルダブルの活躍でブレイクグリフィン以来の快挙

レギュラーシーズン最終戦、ウェスト2位が確定しているクリッパーズは、おなじくウェスト5位が確定しているサンダーと対戦し、OTまで持ち込まれる接戦でしたが107-103でクリッパーズが勝利しました。 ・ …

no image

プレシーズン第2戦、上海シャークスに快勝

キャンプ地、ハワイにおけるプレシーズン第2戦、元NBAプレイヤー、モティユナスを擁する上海シャークスに87−127で快勝しました。 モティユナスはロケッツからペリカンズに2017年に移籍後、同年に活動 …