NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

2019-2020シーズン

プレイオフ初戦、ポールジョージ「ルカドンチッチは未来」

投稿日:

クリッパーズはプレイオフ初戦、ダラス・マーベリックスと対戦し110-118で勝利しました。

この日、27得点した昨年MVP候補のポールジョージは試合後のインタビューでマーベリックスのエース、ルカドンチッチに対して「彼は未来だ」と語りました。

“彼は未来だ。止めるのは難しい。どれだけタフにいけるか。このシリーズはそういったところが大事。ゲームは続いていく。次に向かって頑張っていきたい。”

ドンチッチはレナードやジョージ、レナードら屈指のディフェンダーにディフェンスされたにもかかわらず、42得点9アシスト7リバウンドを記録しました。42得点はプレーオフ初出場の選手で歴代最多得点だそうです。まだ21歳ですが、彼はおそらくこのままレジェンドプレイヤーとなっていくのでしょう。ジョージのこの発言はジョージもそれを確信していることの現れと言えます。ジョーダンのプレイオフをNETFLIXのラストダンスで振り返るように、数十年後この試合をドンチッチのハイライトとして振り返ることがあるかもしれません。

ただこの試合、クリッパーズは、彼に好き勝手やられていたわけではありません。ターンオーバーを11引き出し、全体として21のターンオーバーを犯させることに成功しました。このドンチッチの40得点は、ボールを自由に回させず、ドンチッチが自分で打開させることを強いた結果といえるかもしれません。

ドンチッチ以外にショットクリエイトできる選手がいれば、もう少しドンチッチの負担が減りそうですが、2戦目以降はこの辺りを修正してくるのか見ものです。







-2019-2020シーズン

         

  1. […] <関連記事:プレイオフ初戦、ポールジョージ「ルカドンチッチは未来」> […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プレイオフ最大の懸念はドックリバースの采配か

1勝して迎えたダラスマーベリックスとのプレイオフ第2戦ですが、クリッパーズは127-114でマーベリックスに敗れ、1勝1敗のタイに戻されました。 この日の敗因は、ポールジョージの不調、パトリックビバリ …

シャメットがボバン・マリヤノビッチの上からポスタライズダンク

クリッパーズ対マーベリックスのプレイオフ第3戦、ビバリーが依然、怪我で欠場とのことで今日は代わりに2年目のランドリーシャメットがスターターに入りました。 コロナウィルス陽性でチームに参加できず、今まで …

レナードはジョーダンの域に達しつつあるのか

4日、クリッパーズはジャズとホーム、ステイプルズセンターで対戦し、前半ジャズのチームディフェンスに苦戦するも第4Qに巻き返し94−105で辛勝しました。 第4Qの巻き返しの原動力となったのは、クワイレ …

シーズン開幕!LA対決はクリッパーズの勝利

ついにレギュラーシーズンが開幕しました! レイカーズとの開幕戦でしたが、まさにプレイオフ並みに両チーム熱の入った展開で、バルマーオーナーの肘も破れる大盛り上がりの展開となりました。 Steve Bal …

ヨアキムノアがクリッパーズデビュー

コロナウィルスによる長い中断期間を終え、やっとNBAが帰ってきました。 シーズン再開前の練習試合の初戦としてマジックと対戦しました。観客はいませんし、バブル内で行われているのでホーム、ロードの考えは意 …