NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

移籍・トレード

ドックリバース、ヘッドコーチ辞任でチームを離れる

投稿日:

カンファレンスセミファイナル3勝1敗からの悪夢の大敗から2週間、必然といえばその通りですが、ドックリバースHCの辞任が決まりました。

報道によればクビではなく、スティーブバルマーオーナーとの話し合いの結果とのことです。

“僕がコーチであることを許してくれ、ウィニングフランチャイズを作ることをサポートしてくれたClipperNationには感謝している。僕が就任した時の目標は勝利のバスケットボールプログラムを作り、FAの目的地にし、チャンピオンシップをこの組織にもたらすことだった。ほとんどの目標を達成しましたが、すべては出来ないでしょう。残念なシーズンエンドでしたが、あなたはそこにいて、このチームがあなたのサポートで何を達成できるか知っています。我々が得るのを助けてくれたすべてのプレーヤー、コーチ、スタッフ、そして何よりファンに感謝する。私たちは多くのことを経験しました。そして私は個々での時間に感謝しています。”

ロブシティからの移行期の2年間、再建中にも関わらず勝率5割を下回らなかったドックリバースは、非凡なヘッドコーチだったと思います。2014年のプレイオフ中にドナルドスターリング前オーナーの差別発言でチームが混乱した時も、ドックのモチベーターとしての力はクリッパーズに大きな力をもたらしました。すでにシクサーズとペリカンズ、ロケッツがドックに接触していると報道されていますが、来年もどこかのチームでクリッパーズと相まみえる可能性は高そうです。

クリッパーズの後任HCにはティロンルーとジェフバンガンディーの名前が挙がっていますが、誰になろうとも“championship or bust”の来季のクリッパーズを率いるのは並大抵のことではありません。もうあまり期待せず、生暖かく見守りたいです。







-移籍・トレード

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ブラッドリーとスコットがクリッパーズと契約

デマーカスカズンズがゴールデンステートウォリアーズに移籍するというビッグニュースの中、クリッパーズとエイブリーブラッドリー、マイクスコットが契約することが決まった。 マイクスコットは昨季、ワシントンウ …

no image

テオドシッチ、クリッパーズに残留濃厚か

クリッパーズのポイントガード、ミロステオドシッチは今夏、プレイヤーオプションを行使したためFAにはならなかった。しかし、その契約は2.1mしか保証されておらず、クリッパーズは今日までにテオドシッチをウ …

no image

フリーエージェント市場が開幕

日本時間の今日13:00、フリーエージェントの選手との契約が解禁となり、早速、クリスポール、ケビンデュラント、ポールジョージの契約成立のニュースが流れた。 All-Star Chris Paul wi …

no image

ブレイクグリフィンがピストンズにトレード移籍

日本時間の今日午前8時ごろグリフィンがピストンにトレード移籍するというビッグニュースが流れた。 トレードの内容は以下の通り LAC:トバイアスハリス、エイブリーブラッドリー、ボバンマリヤノビッチ、1s …

no image

ドックリバース、クリッパーズと複数年契約か

クリッパーズのヘッドコーチコーチ、ドックリバースは5年契約の最終年を残し、その去就が話題となっているが、Los Angels Timesは、公式にアナウンスされていないが、すべて要素がリバースとの複数 …