NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

移籍・トレード

デアンドレジョーダン、ウォリアーズに移籍か

投稿日:

ロサンゼルスクリッパーズのセンター、デアンドレジョーダン(DJ)はプレイヤーオプションを破棄しフリーエージェントとなった。
クリッパーズは既にオースティンリバースとのトレードでワシントンウィザーズからマーチンゴータットを獲得しているので、再契約することはないだろう。公式ツイッターもDJに別れを告げている。


DJは2008年にドラフト2巡目35位指名でクリッパーズに加入し、それ以降クリッパーズでプレイしており、そのキャリアでは、シーズン平均リバウンド一位に2度輝き、オールNBAファーストチーム(2016)、オールスター(2017)にも選出されている。
クリッパーズでは、クリスポール、ブレイクグリフィンと共にBIG3の1人としてチームを支えてきた。その彼が、来季の24.1mの契約を破棄し今日、フリーエージェントとなった。プレイヤーオプション行使期限ギリギリまで、ダラスマーベリックスと交渉していたようだが、ウェズリーマシューズの獲得をクリッパーズが嫌い、結局トレードは成立しなかった。
プレイヤーオプションを破棄したのは、意外だった。いわゆる“伝統的なビッグマン”である29歳のDJに24mのサラリーを支払うチームはそうそうないであろうし、そもそも24mのサラリーキャップが空いているチーム自体が今季オフは少ない。年齢を考えれば最後の高額サラリーかもしれない。またDJはドックHCを信頼しており、クリッパーズが嫌になってしまったということでもないだろうから、オプトインしてダラス以外のトレード先を探すという選択肢もあったはずだ。どうしてもマブスに行きたくなってしまったのかもしれないが、よくわからない。



気になるDJの移籍先だが、当然ダラスマーベリックスに移籍すると見られている。マブスは28mのサラリーを開け、7月1日の契約解禁日を待っている。
もしこのままDJがマブスと契約すれば、下のようなラインナップとなり、一気にプレイオフ進出が見えてきたように思える。


ただここで新たに獲得に興味を示しているのが、王者ゴールデンステート・ウォリアーズだ。ウォリアーズにはザザパチュリアとジャベールマギーのビッグマンがいるが、2人とも今夏フリーエージェントとなる。来季もNBAチャンピオンとなり、スリーピート達成を盤石とするにはビッグマン補強は正にチームとしてはうってつけだ。しかし、一つネックなのは、大幅なサラリーカットが必要となってくることである。もしウォリアーズに移籍するためには、DJは5.3mまでサラリーを落とす必要があるという。
3年越しのDJへの愛を貫いたマブスとスリーピートという歴史的な場面に立ち会えるかもしれないウォリアーズ、どちらを選ぶのだろうか。
▼2017-2018シーズンハイライト
Clippers C DeAndre Jordan 2017-2018 Season Highlights ᴴᴰ







-移籍・トレード

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヨアキム・ノア、クリッパーズと10日間契約

昨シーズン、グリズリーズでプレイ後、フリーエージェントとなっていたセンターのヨアキム・ノアがクリッパーズに加入しました。これでクリッパーズは15人のロースタースポットが全て埋まったことになります。Wo …

no image

ロケッツのバーアムーテ、クリッパーズに移籍

FAとなっていたヒューストンロケッツのフォワードのルークバーアムーテはクリッパーズとの契約に合意したようだ。 ルークは、一昨年のシーズンまでクリッパーズに所属していたため、今回は帰還という事になる。 …

no image

デリックローズ、クリッパーズと契約か!?

先日のトレードデッドラインでキャブスからジャズにトレードされ、そのままウェイブされてしまった元MVPのデリックローズであるが、クリッパーズが獲得を狙っているとの噂が流れてきた。 Source: I&# …

no image

クリッパーズの2018年サラリーキャップ事情

今シーズン、クリッパーズはフランチャイズプレイヤーであるクリスポールとブレイクグリフィンと別れを告げ、再建モードに突入している。サラリーの大きかった両選手を放出したとはいえ、今オフに選手に支払えるサラ …

no image

ドックリバース、クリッパーズと複数年契約か

クリッパーズのヘッドコーチコーチ、ドックリバースは5年契約の最終年を残し、その去就が話題となっているが、Los Angels Timesは、公式にアナウンスされていないが、すべて要素がリバースとの複数 …