NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

オフコート

クリッパーズ、レナードを批判したコメンテーターを首に

投稿日:2018年8月14日 更新日:

ロサンゼルスクリッパーズのTVアナリストのブルース・ボーエンは来季、契約を更新されないようだ。


その原因は、彼がクワイレナードを批判したからだと報道されているが、ESPNの記事によれば、ボーエンはラジオ番組において、クワイレナードについてこう語ったという。



“言い訳に他ならないと僕は思う。まず、「僕は誤診されていた。」だ。これを見ろ。今年18m $もらってる。それでも彼らはお前に急がせようとしていたのか?彼はほとんど今シーズンプレイしていない。彼は頼りになるやつだし、看板選手だ。それでも彼らは最大の関心ごとではなかったと言いたいのかい。冗談じゃない。”
“彼は悪いアドバイスを得たようだ。彼が今見ようとしているのはある一定のアドバイスが与えられた個人だ。それは正しいアドバイスではない。あいつはサンアトニオに守られてたんだ。まだティムダンカンやトニーパーカー、マヌジノビリが頼りになる間にやってくることができた。”

クリッパーズは来季、フリーエージェントとなるクワイレナードの獲得に乗り出すことが噂されている。この発言で契約更新しないとは、なかなかのものだが、クリッパーズのフロントはどうやら獲得に本気らしい。今回の一件で強いメッセージが発信された。
スパーズで三度の優勝を経験し、自身の背番号が永久欠番となっているボーエンとしてはスパーズ愛を表現した結果であろうが、結果的に来季のコメンテーターの職を失うことになってしまった。







-オフコート

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

デュラント「クリッパーズは選択肢になかった」

ケビンデュラントは2016年のフリーエージェントでオクラホマシティサンダーからゴールデンステートウォリアーズに移籍したが、その際、ウォリアーズの他にボストンセルティックスとロサンゼルスクリッパーズも獲 …

no image

ルーウィリアムズが3度目のシックスマンオブザイヤー

現地24日、シックスマンオブザイヤーが発表され、下馬評通りルーウィリアムズが選出された。 最終候補者として、チームメイトのモントレズハレルとペイサーズのドマンタスサボニスが残っていたが、圧倒的得票数で …

no image

トバイアスハリスがMVPランキング9位に!

ロサンゼルスクリッパーズのフォワード、トバイアスハリスはMVPのランキングで9位にランクインした。 ランキングは以下の通りで 1.ヤニスアデトクンポ 2.ジョエルエンビード 3.レブロンジェームズ 4 …

no image

ジミーバトラーがオールスターに出場しなかった理由

日本時間19日に行われたオールスター戦にジミーバトラーはチームカリーに選出されていたにもかかわらず、出場しなかった。 SIの記事 によるとジミーバトラーはこのように回答している。 “休養だよ。休養を取 …

no image

JJレディック「トランプ並みの寛容さだった」

ブレイクグリフィン、クリスポール、デアンドレジョーダンが在籍していた所謂ロブシティ時代のクリッパーズは、優秀な戦力を保持していたにも関わらず、結局カンファレンスファイナルに出場することも出来なかった。 …