NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

2019-2020シーズン

クワイレナード、ついにクリッパーズデビュー

投稿日:

ハワイでのキャンプを終え、ロサンゼルスに戻ってきたクリッパーズ。
今日はホーム、ステイプルズセンターでデンバーナゲッツ戦に臨みました。
・クワイレナードがクリッパーズとして初出場
レナードは休養ということで、ハワイでの2試合には欠場していましたが、この日やっと出場することになりました。
スターターはルー、シャメット、レナード、グリーン、ハレルでというラインナップでポールジョージがいないシーズン序盤のクロージングラインナップを意識した編成に見えます。
レナードは開始早々にグリーンへのアシストをすると、すぐさまミドルレンジでジャンパーを決めクリッパーズとして初得点を決めました。





レナードは結局、11分の出場で7得点6アシストでした。プレシーズンということもあって、まだ7割程度の力の出し具合に見えましたが、十分存在感を発揮していました。今の印象だと、ボールをハンドルする役割をかなり任されそうです。それもなかなかいい感じで、特にズバッツとの相性は良さそうです。
▼レナードのゲームハイライト
Kawhi Leonard Clippers DEBUT 2019.10.10 vs Nuggets – 7 Pts, 6 Asts FreeDawkins
・パターソンもデビュー
サンダーから移籍してきたパトリックパターソン。実は彼もハワイでの2試合には出場しておらず、今日がデビューとなりました。
12分の出場で5得点4リバウンドとまずまずのパフォーマンスを見せました。PFの序列としてはグリーン、ハークレスの次ということになるでしょうが、今日の出来を見ると彼らが怪我をしたとしても、あまり大きな心配をすることはなさそうです。
・マイケルポーターJr.の動向
背中の怪我で昨シーズンを全休した2年目のマイケルポーターJr.(MPJ)ですが、この日第4Q初めから出てきました。
印象としてはデカいですね。これで高校時代のようにスピードを取り戻せば、まさにケビンデュラントになるかもしれません。
クリッパーズファンとしては、ジェロームロビンソンではなく、彼を指名しなくてよかったのかというのは常に頭について回りますが、この日は12分の出場でFG6/7の12得点5リバウンド1アシストでした。数字ほど見た目のインパクトはありませんし、クリッパーズのメンツはGリーガーでしたのであまり参考にはなりませんが、末恐ろしいですね。頑張れロビンソン!
▼MPJのゲームハイライト
Michael Porter Jr Full Highlights 2019.10.10 Clippers vs Nuggets – 12 Pts, 5 Rebs FreeDawkins
次は月曜日にメルボルンのチームとの試合です。







-2019-2020シーズン

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ついにクリッパーズのプレシーズン開幕!

長いオフシーズンを経て、ついにプレシーズンが開幕しました。 シーズン最初のお相手は元MVPジェームズ・ハーデンを擁するヒューストンロケッツです。 クリッパーズのキャンプ地、ハワイで対戦しましたが、10 …

ヨアキムノアがクリッパーズデビュー

コロナウィルスによる長い中断期間を終え、やっとNBAが帰ってきました。 シーズン再開前の練習試合の初戦としてマジックと対戦しました。観客はいませんし、バブル内で行われているのでホーム、ロードの考えは意 …

プレイオフ初戦、ポールジョージ「ルカドンチッチは未来」

クリッパーズはプレイオフ初戦、ダラス・マーベリックスと対戦し110-118で勝利しました。 この日、27得点した昨年MVP候補のポールジョージは試合後のインタビューでマーベリックスのエース、ルカドンチ …

ブッカーのブザービーターでサンズがクリッパーズを下し、バブル内負けなしの3連勝

ロサンゼルスクリッパーズはシーズン再開3戦目、サンズと対戦し、中盤以降はサンズにリードを許す展開でしたが、終盤はレナードの連続得点でワンポゼッション差にもつれ込む展開としました。しかし、最後はサンズの …

今季のチャンピオンシップはアスタリスクをつけるべき?

今年はコロナウィルスの影響で、世界のスポーツ団体がシーズンの大幅な見直しを迫られています。 そのため、各スポーツの今季のチャンピオンにはアスタリスク(* ←このマークのこと)をつけるべきかということが …