NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

移籍・トレード

クリッパーズ、カイリーアービング獲得を検討か

投稿日:

クリッパーズは、今シーズン2月のトレードデッドラインに76ersと大型トレード を成立させた。
このトレードでチームのリーディングスコアラーであるトバイアスハリスを放出し、ランドリーシャメットを含む選手ら+指名権を獲得したわけだが、実はこのトレードオファーの前にボストンセルティックスにカイリーアービングのトレード可能性を問い合わせていたという。


セルティックスがすぐ断ったことで実現はしなかったが、もし決まっていればプレイオフへの影響も大きかったに違いない。
さて、アービングは今シーズン後、プレイヤーオプションを行使してフリーエージェントになる見込みだが、クリッパーズは獲得に動くのだろうか。
クリッパーズは夏に2人のスタープレイヤーを獲得するスペースがある。トッププライオリティのターゲットはクワイレナードだろう。ケビンデュラントも狙っていると噂されている。
シャメットが加入し、さらに層の厚くなったガード陣を考えると優先度は低いような気はするが、いつも予想外の動きをするのが現フロント陣。プレイオフ真っ只中だが、早くも夏が楽しみだ。







-移籍・トレード

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ドックリバース、クリッパーズと複数年契約か

クリッパーズのヘッドコーチコーチ、ドックリバースは5年契約の最終年を残し、その去就が話題となっているが、Los Angels Timesは、公式にアナウンスされていないが、すべて要素がリバースとの複数 …

クリッパーズがサージ・イバカを獲得し、ハレルの損失を埋め合わせ

FA市場解禁2日目、クリッパーズはラプターズから無制限FAになっていたサージイバカを2年19milionで獲得しました。MLE枠なので当たり前ですが、昨日レイカーズに移籍したモントレズハレルと同じ契約 …

no image

ブレイクグリフィンがピストンズにトレード移籍

日本時間の今日午前8時ごろグリフィンがピストンにトレード移籍するというビッグニュースが流れた。 トレードの内容は以下の通り LAC:トバイアスハリス、エイブリーブラッドリー、ボバンマリヤノビッチ、1s …

no image

2018年フリーエージェントまとめ(PF編)

HoopsHypeが2018年のフリーエージェントのポジション別のランキングを掲載しているので紹介します。 スポンサーリンク 意味)UFA:unrestricted FA 、RFA:restricte …

no image

オースティンリバースとゴータットがトレード

ロサンゼルスクリッパーズのコンボガード、オースティンリバースとワシントンウィザーズのセンター、マーチンゴータットのトレードが成立した。 これで、ヘッドコーチと選手が親子関係にあるというNBAでも珍しい …