NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

2017-2018シーズン

カリーを抑えられず王者ウォリアーズに敗戦

投稿日:

昨日オラクルアリーナで行われたゴールデンステイトウォリアーズとの一戦は127-134で敗戦となった。前回ルーウィリアムズの50得点で数年ぶりの勝利をしたクリッパーズだったが連勝とはいかなかった。
敗因の大きな要素の一つはステファンカリーであろう。ステファンカリーはこの試合でいとも簡単にクリッパーズのディフェンスをかいくぐり、44p9a6r(FG14/19,3p8/11)の脅威のスタッツを残した。
▼もはやチートかと思うカリーのゲームハイライト
Stephen Curry UNREAL 44 Pts, 14-19 FGM 2018.02.22 Golden State Warriors vs LA Clippers FreeDawkins
試合自体は終始ウォリアーズペース。第1Qにカリーのブザービーターを含めて34-23の11点のリードを奪われると第3Qまでその差を縮められず、終始10点代前半のリードのまま第4Qを迎える。
▼1Qにブザービーターを決めるカリー


このまま終わってしまうのかと思われたが、ここでステップアップしたのはやっぱりルーウィリアムズ。ルーとさらにタイロンウォレスの奮起で2点差に詰め寄った。しかし反撃はここまで。前述のカリーの無慈悲なパフォーマンスで逆転は許さずそのまま逃げ切られた。
今日はバックトゥバックでのサンズ戦だがプレイオフ争いのためには絶対に負けられない。ガロが怪我しブラッドリーも欠場予定で、またinjury bugが気になりだしたが、乗り越えてプレイオフに出場してほしい。







-2017-2018シーズン

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ルーの活躍でラプターズに大逆転勝利

ラプターズのホーム、エアカナダセンターで行われたロサンゼルスクリッパーズとトロントラプターズの一戦はクリッパーズが117-106で勝利した。 クリッパーズは開始6分で9-27の18点差のリードを許す。 …

no image

最多22点差をつけられブレイザーズに敗戦

悪い。チームのムードが明らかに悪い。 グリフィンをトレードで失って最初の一戦は奇しくも、前の試合グリフィンがブザービーターを決め勝利したトレイルブレイザーズ。 前半こそグリフィン不在を感じさせないプレ …

no image

ハーデンのクラッチシュートで競り負ける。

ロケッツのホーム、トヨタセンターで行われたヒューストンロケッツとの一戦は96-101でロケッツが勝利した。 クリッパーズの集中力は高く、攻守両面で素晴らしいパフォーマンスを見せた。特にディフェンスにお …

no image

ペイサーズに敗れプレイオフ進出が遠のく

アウェイで行われたロサンゼルスクリッパーズ対インディアナペイサーズとの戦いは104-109でペイサーズが勝利した。 前半はリードチェンジを繰り返す接戦となるが、第2Q終盤から第3Qにかけてペイサーズペ …

no image

ジョーダンがシャック以来の快挙で勝利

バックスのホーム、ブラッドレイセンターで行われたロサンゼルスクリッパーズとミルウォーキーバックスの一戦はクリッパーズが127-120で勝利した。 クリッパーズは第1Q終盤から試合のペースを握り、終始1 …