NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

2017-2018シーズン

ウルブズがクリッパーズに勝利

投稿日:

ミネソタティンバーウルブズのホーム、ターゲットセンターで行われたティンバーウルブズとロサンゼルスクリッ<パーズの一戦は、前半はリードチェンジを繰り返す好ゲームであったが、第3Qに一気に放され、123-109でウルブズが勝利した。第4Q、17点差になると明日のバックス戦に備えるため、残り7分あるにも関わらず、スターターを全員下げた。これでクリッパーズは4連敗。プレイオフ進出が一層遠くなってしまった。 ・止められないタウンズとウィギンス ウルブズのオフェンスを引っ張ったのは若きエース、カールアンソニータウンズとアンドリューウィギンス。 タウンズは30得点10リバウンド3アシストを記録し60回目のダブルダブルとなった。ウィギンスは3P4/5の27得点3リバウンド1スティール3ブロックと全方面での活躍を見せた。
元々ディフェンスに難のあるクリッパーズは二人を止められず、逆にトバイアスハリスが第3Qの始めにタウンズのレイアップを止めにいった際に4つ目のファールをとられ、ハレルと交代となってしまう。
▼ウィギンスとタウンズのハイライト
Karl-Anthony Towns & Andrew Wiggins Full Highlights vs Clippers (2018.03.20) – 57 Pts Combined



・ショーンキルパトリックがアピール
10日間契約を結んだが今まで存在感を発揮していなかったキルパトリックであったが、今日はベンチから出場し3本のスリーを含む15得点を記録した。ルーウィリアムズ、トバイアスハリス絶不調も合間って、スリーポイント3本はチーム最高の成功数となっている。
▼第1Qにブザービーターを決めるキルパトリック


クリッパーズのハイライトとスタッツは以下の通り


・現在の順位と今後の日程
今回の敗戦でクリッパーズは依然10位のままで、8位のジャズと2.5ゲーム差となっている。明日はアウェイでのバックス戦となっている。
・怪我の状況
トバイアスハリスの調子が悪いと思ったら、どうやらインフルエンザにかかっているとのこと。インフルエンザにかかりながら出場するのは大したものだが、この時期についていない。
ダニーロガリナリがリポーターに今月末には復帰出来そうと話したそうだが、あまりに遅すぎる。







-2017-2018シーズン

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ルーキーがレブロンジェームズを見事抑える

クリッパーズのホーム、ステイプルズセンターで行われたクリーブランドキャバリアーズとの一戦は116-102でクリッパーズが勝利した。ナゲッツとジャズが勝利し、負ければ10位に転落の可能性もあったが無事8 …

no image

ピストンズのグリフィンが古巣と激突

日本時間10日9:00,グリフィンがトレードされてから初のクリッパーズvsピストンズが実現した。 今回のトレードで今後のチーム運営について大きく舵をきった両チーム。まさにこのトレードの正否を占うとも言 …

no image

19点差をひっくり返しスパーズに勝利

月曜日に、11連勝中のヒューストンロケッツを83得点に抑え勝利したサンアトニオスパーズとロサンゼルスクリッパーズはホーム、ステイプルズセンターで対戦した。 第1Q、クリッパーズは攻守共に噛み合わずター …

no image

ジェームズハーデンに弄ばれるW.ジョンソン

本日ステイプルズセンターで行われたヒューストンロケッツとの1戦は92-105でロケッツが勝利した。 今日のロケッツはディフェンスが機能しクリッパーズのオフェンスを封殺することに成功した。ロケッツは第1 …

no image

終盤13-0のランでマーベリックスに逆転勝利!

現地5日、ホームステイプルズセンターで行われたダラスマーベリックス戦は10点リードされた終盤4分23秒から13-0のスコアリングランを見せ104-101で見事勝利した。この試合でダニーロガリナリはシー …