NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

移籍・トレード

2018年フリーエージェントまとめ(PG編)

投稿日:

HoopsHypeが2018年のフリーエージェントのポジション別のランキングを掲載しているので紹介します。

スポンサーリンク



意味)UFA:unrestricted FA 、RFA:restricted FA、PO:player option、TO:team option
ポイントガード
1位 クリスポール     ロケッツ UFA
2位 アイザイアトーマス  レイカーズ UFA
3位 エルフレッドペイトン サンズ RFA
4位 トニーパーカー    スパーズ UFA
5位 ラジョンロンド    ペリカンズ UFA
6位 ミロステオドシッチ  クリッパーズ PO
http://hoopshype.com/2018/02/13/nba-free-agency-2018-point-guards/
クリスポールはロケッツとMax契約でしょう。アイザイアトーマスはレイカーズに残留するのでしょうか。レイカーズのトッププライオリティはレブロンジェームズとポールジョージの獲得でしょうし、ロンゾもいます。トニーパーカーはいよいよ引退でしょうか。テオドシッチはプレイヤーオプション行使せず残留のような気がします。
▼移籍後初のステイプルズセンター帰還時に放映された映像


▼テオドシッチのキングス戦ハイライト
Milos Teodosic Full Highlights 2017.12.26 vs Kings – 8 Pts, 10 SiCK Assists!







-移籍・トレード

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドックリバース、ヘッドコーチ辞任でチームを離れる

カンファレンスセミファイナル3勝1敗からの悪夢の大敗から2週間、必然といえばその通りですが、ドックリバースHCの辞任が決まりました。 報道によればクビではなく、スティーブバルマーオーナーとの話し合いの …

no image

デリックローズ、クリッパーズと契約か!?

先日のトレードデッドラインでキャブスからジャズにトレードされ、そのままウェイブされてしまった元MVPのデリックローズであるが、クリッパーズが獲得を狙っているとの噂が流れてきた。 Source: I&# …

no image

ドックリバース、クリッパーズと複数年契約か

クリッパーズのヘッドコーチコーチ、ドックリバースは5年契約の最終年を残し、その去就が話題となっているが、Los Angels Timesは、公式にアナウンスされていないが、すべて要素がリバースとの複数 …

no image

クリッパーズ、C.J.ウィリアムズを解雇

クリッパーズは昨シーズン終盤にツーウェイ契約から通常のロースター契約に移行していたC.J.ウィリアムズをウェイブしたと発表した。 The team has waived C.J. Williams. …

no image

ブラッドリーとスコットがクリッパーズと契約

デマーカスカズンズがゴールデンステートウォリアーズに移籍するというビッグニュースの中、クリッパーズとエイブリーブラッドリー、マイクスコットが契約することが決まった。 マイクスコットは昨季、ワシントンウ …