NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

移籍・トレード

2018年フリーエージェントまとめ(PG編)

投稿日:

HoopsHypeが2018年のフリーエージェントのポジション別のランキングを掲載しているので紹介します。

スポンサーリンク



意味)UFA:unrestricted FA 、RFA:restricted FA、PO:player option、TO:team option
ポイントガード
1位 クリスポール     ロケッツ UFA
2位 アイザイアトーマス  レイカーズ UFA
3位 エルフレッドペイトン サンズ RFA
4位 トニーパーカー    スパーズ UFA
5位 ラジョンロンド    ペリカンズ UFA
6位 ミロステオドシッチ  クリッパーズ PO
http://hoopshype.com/2018/02/13/nba-free-agency-2018-point-guards/
クリスポールはロケッツとMax契約でしょう。アイザイアトーマスはレイカーズに残留するのでしょうか。レイカーズのトッププライオリティはレブロンジェームズとポールジョージの獲得でしょうし、ロンゾもいます。トニーパーカーはいよいよ引退でしょうか。テオドシッチはプレイヤーオプション行使せず残留のような気がします。
▼移籍後初のステイプルズセンター帰還時に放映された映像


▼テオドシッチのキングス戦ハイライト
Milos Teodosic Full Highlights 2017.12.26 vs Kings – 8 Pts, 10 SiCK Assists!







-移籍・トレード

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

クリッパーズ、レイカーズからズバッツを獲得

今日の日本時間午前5時、今季のNBA のトレードデッドラインを迎えた。 今季も色々動いたわけだけど他チームの動きは他に任せるとして、我らクリッパーズの動きは以下の通りだった。 (1) LAC:ガレット …

no image

デアンドレジョーダン、ロケッツ移籍を検討か

ロサンゼルスクリッパーズのセンター、デアンドレジョーダンは今夏プレイヤーオプションを破棄してフリーエージェントとなることができ、その去就が注目されている。 USA TODAYによれば、ジョーダンはヒュ …

クリッパーズ、レジージャクソンと再契約。一方ノアはウェイブ、引退へ

クリッパーズは、昨シーズン途中から加入したレジージャクソンとベテランズミニマム契約で再契約しました。 ジャクソンはプレイオフでディフェンス面で狙われ、途中からローテーションから外れてしまい今季再契約す …

no image

トバイアスハリス、シクサーズに電撃移籍

まさに青天の霹靂。今日のシャーロットホーネッツ戦でゲームウィナーを決めたトバイアスハリス(Tobias Harris)がシクサーズにトレード移籍した。 ▼本日、決勝点を含む34得点7リバウンド5アシス …

no image

クリッパーズ、レナードとポールジョージを獲得

カリフォルニアでM7.1の地震が起きた今日、カリフォルニアでもう一つの大地震が起きた。 FA解禁日からその去就に注目されていたクワイレナードだが、クリッパーズに移籍することを決めたようだ。 しかも、さ …