NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

移籍・トレード

2018年フリーエージェントまとめ(PG編)

投稿日:

HoopsHypeが2018年のフリーエージェントのポジション別のランキングを掲載しているので紹介します。

スポンサーリンク



意味)UFA:unrestricted FA 、RFA:restricted FA、PO:player option、TO:team option
ポイントガード
1位 クリスポール     ロケッツ UFA
2位 アイザイアトーマス  レイカーズ UFA
3位 エルフレッドペイトン サンズ RFA
4位 トニーパーカー    スパーズ UFA
5位 ラジョンロンド    ペリカンズ UFA
6位 ミロステオドシッチ  クリッパーズ PO
http://hoopshype.com/2018/02/13/nba-free-agency-2018-point-guards/
クリスポールはロケッツとMax契約でしょう。アイザイアトーマスはレイカーズに残留するのでしょうか。レイカーズのトッププライオリティはレブロンジェームズとポールジョージの獲得でしょうし、ロンゾもいます。トニーパーカーはいよいよ引退でしょうか。テオドシッチはプレイヤーオプション行使せず残留のような気がします。
▼移籍後初のステイプルズセンター帰還時に放映された映像


▼テオドシッチのキングス戦ハイライト
Milos Teodosic Full Highlights 2017.12.26 vs Kings – 8 Pts, 10 SiCK Assists!







-移籍・トレード

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

タイロンウォレス、ペリカンズのオファーに合意

今夏、制限付きフリーエージェントとなっていたタイロン・ウォレスがニューオリンズペリカンズのオファーシートに合意したようだ。 Sources: Clippers restricted free agen …

no image

エイブリーブラッドリーの移籍先候補

クリッパーズのガードでシーズン中盤にグリフィンとのトレードでピストンズからやってきたエイブリーブラッドリーは、今夏無制限のフリーエージェントとなる。HOOPS HYPEの記事は、今夏キャップルームに余 …

no image

フリーエージェント市場が開幕

日本時間の今日13:00、フリーエージェントの選手との契約が解禁となり、早速、クリスポール、ケビンデュラント、ポールジョージの契約成立のニュースが流れた。 All-Star Chris Paul wi …

no image

クリッパーズ、W.ジョンソンとJ.エバンスを放出

ロサンゼルスクリッパーズは今朝、ウェズリージョンソンとペリカンズのアレクシス・アジンサのトレードを発表し、その獲得したアジンサとジャワンエバンスの解雇を発表した。 ウェズリージョンソンをトレードしてア …

no image

ブラッドリーとスコットがクリッパーズと契約

デマーカスカズンズがゴールデンステートウォリアーズに移籍するというビッグニュースの中、クリッパーズとエイブリーブラッドリー、マイクスコットが契約することが決まった。 マイクスコットは昨季、ワシントンウ …