NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

2018-2019シーズン

新生クリッパーズ、セルティックスに大逆転勝利

投稿日:

まさか、勝ってしまった。。
クリッパーズはアウェイでボストンセルティックスと対戦し、123-112で勝利した。
今日はトレードで加入した選手たちが合流した最初の試合。スターターも2人代わり、当然上手くかみ合うはずもなく第1Q20-43と23点差をつけられてしまう。更に第2Qに点差は開き、28点差まで開いてしまう。
まあいい。今日は新戦力がどんな感じか、またプレイタイムの増えた若手がどう活躍するか見に来ただけだから。勝敗なんて関係ない。むしろ負けた方が指名権戻ってくるからいいんだよな。なんて思ってると、あれよあれよと取り戻し、ついに第4Qに逆転してしまった。
28点差からのカムバックはフランチャイズ記録らしいし、NBAを見回しても記録的なものらしい。


・2009年以来ロードでの最大のカムバック勝利
・セルティックスに対して2003年以来のビッグリードからのカムバック勝利
・ここ20シーズンで25点以上のカムバック勝利を複数回した唯一のチーム




シャメットがやばい。ルーキーながら第4Qに4本のスリーで13得点し、チームの逆転に大貢献し存在感を見せつけた。デビュー戦としては最高の出来ではないだろうか。色々なところで言われているけど、オフボールの動きがJJレディックそっくり。
▼シャメットのゲームハイライト
Landry Shamet Highlights at Celtics 2/9
今日のスターターは
SGA
ビバリー
テンプル
ガリナリ
ズバッツ
と大方の予想通り。そしてセカンドユニットは当初
ルー
ウォレス
シャメット
グリーン
ハレル
で組むが、その後はロビンソンやソーンウェルも混ぜながら試行錯誤と言った感じ。
最終的に今日のクロージングラインナップは
ルー
ビバリー
シャメット
ガリナリ
ハレル
だった。ここは今まで通り調子によって変えてくるだろうと思う。
新加入でシャメットが一番目立ったのは間違いないが、ズバッツもゴール下で存在感を示し、オフェンス、ディフェンス両面で前センターのゴータットを上回るパフォーマンスを見せている。テンプルも安定したパフォーマンスで第3Qの追い上げに貢献した。
▼ズバッツは12得点、9リバウンド、3ブロック
Ivica Zubac Clippers DEBUT 2019.02.09 vs Celtics – 12 Pts, 9 Rebs, 3 Blks! FreeDawkins
新生クリッパーズとしては最高のスタートを切ったのは間違いない。試合後のロッカールームはドアの向こうまで声が聞こえるほど大盛り上がりだったそうだ。次回のウルブズ戦でも素晴らしいパフォーマンスを見せて欲しい。
一方のセルティックスはレイカーズ戦に続き、ホームで大逆転負け。当然ファンはブーイング。
更に試合後、マーカスモリスは「他のチームはみんな楽しそうだけど、俺たちは楽しくない。」と話したという。
昨年、アービングとヘイワード抜きでカンファレンスファイナルまで進み、今年は優勝に向けて大きく期待されていたセルティックスだが、現在イースタン4位と今1つパッとしない。彼らに一体なにがおきているのか。







-2018-2019シーズン

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

好調バックスをOTの末制す

前試合で王者ウォリアーズを粉砕した今季好調なミルウォーキーバックス。MVP候補のヤニスアデトクンポを含め、フルラインナップのバックスに対しクリッパーズは相変わらずルークバーアムーテとエイブリーブラッド …

no image

トバイアスハリスのキャリアハイで単独首位

これは現実だろうか。もちろんシーズンはまだまだ序盤で、しかも混戦状態というのは理解している。しかし、クリッパーズはこの日、ポートランドトレイルブレイザーズをアウェイで下し、タイブレークルールなど使わず …

no image

クリッパーズの2018-2019シーズン総括

長かったシーズンもついに終わってしまいました。 クリッパーズのメディアルームには、開幕前は15人ほどのメディア関係者だったにもかかわらず、シーズン終了後には部屋がいっぱいになる程関係者で埋まったそうで …

no image

ルーキー、サマーリーグデビュー

日本時間7月7日、ロサンゼルスクリッパーズとゴールデンステートウォリアーズのサマーリーグ初戦が行われ、クリッパーズのドラフト指名のルーキー、シェイ・ギルジャス・アレクサンダー(SGA)とジェロームロビ …

no image

カリーの決勝点でクリッパーズ接戦に僅差で敗退

オラクルアリーナで行われたゴールデンステート・ウォリアーズとの一戦は終盤まで縺れる大接戦となった。 第4Q、94-103の9点ビハインドで迎えたクリッパーズ。ここから、ルーウィリアムズの猛攻で残り9: …