NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

オフコート

デモ中のレイカーズファンをクリッパーズファンが煽る

投稿日:2019年5月11日 更新日:

リーグ最高のプレイヤーであるレブロンジェームズが加わったにもかかわらず、プレイオフにも出場出来ず期待はずれに終わったレイカーズ。
先日もタイロン・ルーとの契約交渉が決裂し、次のヘッドコーチも決まっていない。


現況に痺れを切らした35人から40人規模のレイカーズファンが、本拠地ステイプルズセンターの前で抗議活動を行なった。
“俺の叔父にはマジックがいた。兄にはコービー。俺はレブロンだ。彼は何ももたらさなかった。変化が今すぐ必要だ。


そんな中、勇気あるクリッパーズファンが彼らを煽りに行ったようだ。

▼レイカーズ時代は終わったと叫ぶファン(1分20秒くらいから)

▼レイカーズの状況を「正直マジウケる」と煽るファン


来シーズンが終わった後、両チームの状態がこのままであればいいが、とりあえず今のところはクリッパーズファンとしては高みの見物と言ったところだろう。







-オフコート

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リラード痛恨のミスでクリッパーズに敗戦、試合後も終わらないSNSでの戦い

クリッパーズはトレイルブレイザーズと対戦し、122-117で勝利しました。 クリッパーズは明日も連戦となるため、第4Q残り7分のところでポールジョージを下げ、残り2分5点ビハインドの段階で、モリスがパ …

no image

ドックはクリッパーズを破壊したのか(後編)

(続き) ドック・リバースは、クリッパーズとの5回目のシーズンは今夜終わり、リバースの今までの年々の認識がすべて間違っている可能性がある。:ドック・リバースは、実際には、強力なベテランのチームの理想的 …

no image

ドックはクリッパーズを破壊したのか(中編)

(続き) “ヒューストンへクリスポール移籍の後、クリッパーズのオーナー、スティーブ・バルマーは元ポイントガードのもとにに出向いた。新しいオーナーであるバルマーは、組織の間違いから学びたいと思っていた。 …

no image

JJレディック「トランプ並みの寛容さだった」

ブレイクグリフィン、クリスポール、デアンドレジョーダンが在籍していた所謂ロブシティ時代のクリッパーズは、優秀な戦力を保持していたにも関わらず、結局カンファレンスファイナルに出場することも出来なかった。 …

no image

デュラント「クリッパーズは選択肢になかった」

ケビンデュラントは2016年のフリーエージェントでオクラホマシティサンダーからゴールデンステートウォリアーズに移籍したが、その際、ウォリアーズの他にボストンセルティックスとロサンゼルスクリッパーズも獲 …