NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

2018-2019シーズン

ルーキー、サマーリーグデビュー

投稿日:

日本時間7月7日、ロサンゼルスクリッパーズとゴールデンステートウォリアーズのサマーリーグ初戦が行われ、クリッパーズのドラフト指名のルーキー、シェイ・ギルジャス・アレクサンダー(SGA)とジェロームロビンソンがデビューした。



SGAは13得点4アシスト2リバウンドで、その長いウィングスパンを活かして2ブロック1スティールと守備面での貢献もあった。FG%5/19のシュート成功率はあまり良くなかったが、全体的には良かったように思う。
Shai Gilgeous-Alexander Full Clippers Debut Highlights vs Warriors – Summer League – 13 Pts
ジェロームは、この試合フィニッシャーとして徹底しており、あまりボールをハンドリングする機会はなかった。スタッツは12得点2アシスト1リバウンドでFG%5/10と高確率でシュートを沈めている。まだまだ様子見というところだろうか。
Jerome Robinson Full Clippers Debut Highlights vs Warriors (2018.07.06) Summer League – 12 Pts
試合は、終盤までもつれたが、ウォリアーズのマゲッテのクラッチ3で71-77と敗れた。
クリッパーズの中心にいたのは2年目のシンダリウス・ソーンウェル。18得点2アシスト7リバウンド1スティール2ブロックと攻守両面で活躍した。逆に同じく2年目のジャワンエバンスのパフォーマンスはあまり良くなかったが、個人の能力というよりセカンドユニットとの組み合わせの時間が多かった事によると思われる。
次は明日、マービンバグリー擁するキングス戦が行われる。







-2018-2019シーズン

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

カリーの決勝点でクリッパーズ接戦に僅差で敗退

オラクルアリーナで行われたゴールデンステート・ウォリアーズとの一戦は終盤まで縺れる大接戦となった。 第4Q、94-103の9点ビハインドで迎えたクリッパーズ。ここから、ルーウィリアムズの猛攻で残り9: …

no image

好調バックスをOTの末制す

前試合で王者ウォリアーズを粉砕した今季好調なミルウォーキーバックス。MVP候補のヤニスアデトクンポを含め、フルラインナップのバックスに対しクリッパーズは相変わらずルークバーアムーテとエイブリーブラッド …

no image

プレシーズン3戦目、レイカーズに勝利

プレシーズン3戦目、ロサンゼルスレイカーズと対戦し103-87でクリッパーズが勝利した。プレシーズンなので意味はないが、現在全勝中である。 試合前から、レイカーズは今季加入のレブロンジェームズは出場し …

no image

ルーウィリアムズ、ベンチ得点で歴代1位に

クリッパーズのルーウィリアムズがベンチ出場からの総得点でデルカリー(ステファンカリーのお父さん)を抜き、NBA 史上歴代1位となった。 本当におめでとう。 Congrats to @TeamLou23 …

no image

クリッパーズの2018-2019シーズン総括

長かったシーズンもついに終わってしまいました。 クリッパーズのメディアルームには、開幕前は15人ほどのメディア関係者だったにもかかわらず、シーズン終了後には部屋がいっぱいになる程関係者で埋まったそうで …