NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

移籍・トレード

ヨアキム・ノア、クリッパーズと10日間契約

投稿日:2020年3月8日 更新日:

昨シーズン、グリズリーズでプレイ後、フリーエージェントとなっていたセンターのヨアキム・ノアがクリッパーズに加入しました。
これでクリッパーズは15人のロースタースポットが全て埋まったことになります。Wojによれば10日間契約ですが、おそらくシーズン終了まで契約は延長されるだろうとのことです。
ノアの加入でクリッパーズのデプスチャートは以下のようになりました。
PG:ビバリー、ジャクソン、マン
SG:ポールジョージ、ルーウィリアムズ、マグルーダー
SF:レナード、シャメット、コフィ
PF:モリス、グリーン、パターソン
C :ズバッツ、ハレル、ノア、カベンゲリ、モトリー
デッドラインの動きを総括すると
Out:ハークレス、ロビンソン、ウォルトン
In :モリス、ジャクソン、ノア
ですから、しっかりブラッシュアップに成功しています。ジャクソン、モリス共々、予想以上にチームにフィットしているようにみえます。

ズバッツとハレルがおり、グリーンをセンターにするスモールラインナップも可能なので、ノアは彼らが怪我をした時の保険の意味合いが強いでしょう。
一方、ノアの昨シーズンのスタッツは
16.5分の出場で7.1得点、5.7リバウンド、2.1アシスト、0.7ブロックで
対するズバッツの今季のスタッツは
18.1分の出場で8.1得点、7.1リバウンド、1.1アシスト、0.9ブロックと、やや均衡しています。
ディフェンス面でコミュニケーションミスも目立つズバッツですから、デイビスやヨキッチ、エイトンなどの攻撃的なビッグマンがいる場合は出番は出てくるかもしれません。
▼アシストも上手いノア
トップ付近からバックドアカットへパスなんて事もできているので、ズバッツよりスペーシングができるかも。
Joakim Noah Shows Off His Passing Skills







-移籍・トレード

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

デアンドレジョーダンの移籍先候補

デアンドレジョーダンは今夏プレイヤーオプションを行使すれば、フリーエージェントとなることができる。 ジョーダンは今季、クリスポールを失ったにも関わらず、12.0得点15.2リバウンド(リーグ2位)1. …

no image

クリッパーズ、カイリーアービング獲得を検討か

クリッパーズは、今シーズン2月のトレードデッドラインに76ersと大型トレード を成立させた。 このトレードでチームのリーディングスコアラーであるトバイアスハリスを放出し、ランドリーシャメットを含む選 …

no image

新加入のトバイアスハリスまとめ

ブレイクグリフィンとのトレードでトバイアスハリス、エイブリーブラッドリー、ボバンマリヤノビッチが新しく加入しました。明日のブレイザーズ戦に出場するかは不明ですが新加入の選手、特にトバイアスハリスについ …

no image

2018年フリーエージェントまとめ(C編)

HoopsHypeが2018年のフリーエージェントのポジション別のランキングを掲載しているので紹介します。 スポンサーリンク 意味)UFA:unrestricted FA 、RFA:restricte …

クリッパーズ、ニコラスバトゥームを獲得。ハワードの再来なるか。

クリッパーズは、シャーロートホーネッツからウェイブされたニコラスバトゥームの獲得に成功しました。 バトゥームは複数の上位チームが獲得に乗り出していたとされ、クリッパーズはその獲得競争に打ち勝ったことに …