NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

移籍・トレード

ブレイクグリフィンがピストンズにトレード移籍

投稿日:

日本時間の今日午前8時ごろグリフィンがピストンにトレード移籍するというビッグニュースが流れた。
トレードの内容は以下の通り
LAC:トバイアスハリス、エイブリーブラッドリー、ボバンマリヤノビッチ、1st(2018,1-4protect)、2ndドラフトピック(2019)
DET:ブレイクグリフィン、ウィリーリード、ブライスジョンソン
クリッパーズにとってはタンクをしないで、チームをリビルドする選択肢をとったということだろう。
また、これによりキャップスペースに余裕が出るため、今夏FA市場で大物を獲得する余裕が生まれた。
既にレブロンジェームズを狙うのではという報道が出ているし、ホームタウンがロサンゼルスのポールジョージはレイカーズではなくクリッパーズを選ぶかもしれない。また、カイリーアービングはジェリーウェストを敬愛しているとされている。
このトレードが良い結果を生むかは未知数だが、このままグリフィンと心中するよりかはよかったかもしれない。
ともかく賽は投げられたのであとはジェリーウェストを信じるしかない。
最後に新加入の選手の今季のスタッツを参考までに。
トバイアスハリス:25歳、18.1pts 5.1reb 2.0ast 40.9% 3p%
エイブリーブラッドリー:27歳、15.0pts 2.4reb 2.1ast 38.1% 3p%
ボバンマリヤノビッチ:29歳、6.2pts 3.0reb 0.7ast







-移籍・トレード

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

タイロンウォレスのオファーシートにマッチ

今夏、制限付きフリーエージェントとなり、ニューオリンズペリカンズのオファーシートに合意していたタイロンウォレスだが、クリッパーズはこれにマッチした。これで、タイロンウォレスはクリッパーズのロースターに …

no image

クワイレナード、スパーズと決別か

サンアントニオスパーズに所属する元ファイナルMVPのクワイレナードは、かねてよりトレードの噂が出ていたが、今回レナードがチームを離れたがっているとの報道がされている。 Kawhi Leonard wa …

no image

タイロンウォレス、ペリカンズのオファーに合意

今夏、制限付きフリーエージェントとなっていたタイロン・ウォレスがニューオリンズペリカンズのオファーシートに合意したようだ。 Sources: Clippers restricted free agen …

クリッパーズ、ニコラスバトゥームを獲得。ハワードの再来なるか。

クリッパーズは、シャーロートホーネッツからウェイブされたニコラスバトゥームの獲得に成功しました。 バトゥームは複数の上位チームが獲得に乗り出していたとされ、クリッパーズはその獲得競争に打ち勝ったことに …

no image

2018年フリーエージェントまとめ(PG編)

HoopsHypeが2018年のフリーエージェントのポジション別のランキングを掲載しているので紹介します。 スポンサーリンク 意味)UFA:unrestricted FA 、RFA:restricte …