NBAのHOTなトピックやニッチな話題、ランキングなどを取り上げるブログです。twitterアカウントはこちら @GoClippers_jp

移籍・トレード

デアンドレジョーダン、ロケッツ移籍を検討か

投稿日:

ロサンゼルスクリッパーズのセンター、デアンドレジョーダンは今夏プレイヤーオプションを破棄してフリーエージェントとなることができ、その去就が注目されている。
USA TODAYによれば、ジョーダンはヒューストンロケッツへの移籍を真剣に検討しているという。



記事によれば、ジョーダンはロケッツの複数の選手に彼のホームタウンであるヒューストンでプレイすることが永年の夢であると語ったという。また、今シーズン1月にあったロケッツとのロッカールームでのいざこざの後、複数のロケッツの選手にクリッパーズの組織に対するフラストレーションとチームを離れたい意向を伝えたという。
更に、記事ではロケッツがこれに応じようと思えば、サラリーキャップの関係でクリントカペラとのサインアンドトレードになると思われるが、MIPのファイナリストにまで成長したカペラと交換に応じることはないだろうとしている。
ジョーダンは現地6月29日までにプレイヤーオプションを行使するか、破棄するか決めなければならない。記事ではほぼ確実に破棄してフリーエージェントとなるとしているが、果たしてどうなるだろうか。ジョーダンは前回のFAの際、一度はダラスマーベリックスへの移籍に合意したにも関わらず、クリスポールやブレイクグリフィンなどの当時のチームメイトやリバースHC、バルマーオーナーに引き留めをされ、正式に契約する前に約束を反故にした過去がある。要は気分屋なので蓋を開けて見るまでわからないだろう。







-移籍・トレード

         

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

タイロンウォレス、ペリカンズのオファーに合意

今夏、制限付きフリーエージェントとなっていたタイロン・ウォレスがニューオリンズペリカンズのオファーシートに合意したようだ。 Sources: Clippers restricted free agen …

no image

フリーエージェント市場が開幕

日本時間の今日13:00、フリーエージェントの選手との契約が解禁となり、早速、クリスポール、ケビンデュラント、ポールジョージの契約成立のニュースが流れた。 All-Star Chris Paul wi …

クリッパーズ、レジージャクソンと再契約。一方ノアはウェイブ、引退へ

クリッパーズは、昨シーズン途中から加入したレジージャクソンとベテランズミニマム契約で再契約しました。 ジャクソンはプレイオフでディフェンス面で狙われ、途中からローテーションから外れてしまい今季再契約す …

クリッパーズはネッツ、ピストンズとのトレードでルークケナードを獲得

昨日のドラフトナイト、クリッパーズは例年通り動きました。早速その動きを振り返ってみましょう。 ・ピストンズ、ネッツとの3者間トレード LACの獲得:ルーク・ケナード、ジャスティン・パットン、ジェイデン …

no image

エイブリーブラッドリーの移籍先候補

クリッパーズのガードでシーズン中盤にグリフィンとのトレードでピストンズからやってきたエイブリーブラッドリーは、今夏無制限のフリーエージェントとなる。HOOPS HYPEの記事は、今夏キャップルームに余 …